SNS

COFFEE

MIFUNEYAMA COFFEE 木更津

MIFUNEYAMACOFFEE

〒292-0826 千葉県木更津市畑沢南5-8-9
5-8-9 HatazawaMinami Kisarazu-shi Chiba 292-0826
080-9992-0689
電車:JR内房線 君津駅下車
駐車場:8台程度:駐車無料

2018年の11月に三舟山珈琲の新拠点が千葉県木更津にオープン。
それまでは、名前の由来となっている三舟山の麓にある案内所で、
毎週土曜日に開催される朝市で珈琲を提供。
約5年間、独学で珈琲焙煎の技術を学び、各国の珈琲豆の特質を
研究しました。

当時の焙煎器は、温度計やダンパー付も付いていない手網み器で
焙煎をおこないましたが、
SWEET(甘さ)、ACIDITY(酸の質)、MOUTH FEEL(口当たり)、
BALANCE(バランス)のクオリティに悩まされ、
全自動の小型焙煎機(釜1kg)を導入しました。

しかし、この小型焙煎機でも納得のいく焙煎ができなく、
2018年の会社設立を切っ掛けに、世界中のロースターの間で
愛されている米国ディードリッヒ社製の焙煎機の導入に至りました。
2021年、現在、真剣に珈琲豆と向き合っています。

私たちは幸せを
一杯、二杯と数えます“a cup of coffee”

一杯の珈琲で一日を「ちょっといい日に」。
MIFUNEYAMA COFFEEでは、ちょっといい日のお手伝いができたらと、
毎日変わらない美味しさをお届けすることを心がけています。

一杯の珈琲を提供するまでに関わった一人一人の”想い”を
伝える責任があることを胸に、小さな店舗でありながらも珈琲を通じて、
たくさんの気持ちをお届けします。

Coffee pyramid

珈琲はワインと同様に農産物であって、フルーツから出来ています。
品質毎のピラミッド構造によるグレードも同じくあり、同じ農園でも、
畑ごとに土質、陽当たり、傾斜、風の影響が異なり、その結果として
さまざまな品質の珈琲豆がが収穫されます。日本ですとお米に似た要素を持っています。
さらに収穫時期や精選加工、輸送、保管方法で味わいは大きく変化します。

珈琲のグレード

珈琲には、グレードがあります。
Specialty、Premium、Commercial、Low gradeとピラミッド構造になっていますが、
私たちはスペシャルティコーヒーやシングルオリジンコーヒーなどの言葉で珈琲を販売
する会社ではありません。
すべての珈琲豆を同じ条件で平等に扱い、自分たちの考えで焙煎をおこない、
珈琲豆と焙煎士の個性を提供しています。